筋トレがもたらす嬉しすぎる効果とメリットとは?モテたいなら筋トレするべし!

筋トレによって得られるメリットは、実はあなたが思っているよりもずっと素晴らしいかもしれない。

私は今、そんな気持ちでこの記事を書いている。

事実、私が筋トレによって得られたメリットは計り知れない。

単に見た目が変わっただけでなく、自分に自信が持てるようになったり、周りからも評価されるようになったからだ!

なので、今現在あなたが何もしていないのであれば、

1日たったの数分でも構わない。

週1回でも構わない。

まずは筋トレを始めることが最重要だ!

今の生活が忙しくてなかなか筋トレに取り組むことができない人も多いと思うが、できる範囲で構わないのでぜひ筋トレにチャレンジして欲しい。

ほんの少しのチャレンジが、明日を、未来を大きく変える第一歩になるのだ!

私があなたに筋トレをオススメする理由とは?

私があなたに筋トレを強くオススメするのには明確な理由がある。

それは、

  • 筋トレによって自己評価が上がる!
  • 痩せやすい体を手に入れることができる!
  • こり」「むくみ」「冷え性」にも良い!
  • 幸せホルモン「セロトニン」で精神が安定する!
  • 睡眠の質が上がる!成長ホルモンでまくりだ!

などなど、あげたらキリがないほどだ。

特に、「自己評価が上がる」ことはモテるための必須条件とも言える。

女性は自己評価の高い男性(リテラシーの高い男性)に魅力を感じるからだ。

これは「自信過剰」や「うぬぼれ」とは違う。

何かを達成したことで得られる自信から、余裕のある男らしい態度となって自然と現れることで男としての魅力がアップするのだ。

もちろん、自己評価が上がれば女性だけでなく男性や会社の同僚などからも評価されるぞ。

そして、最近では芸能人でも体を鍛えている人がめちゃくちゃ多い!

「Gact様」「TMレボリューションの西川君」などが特に有名だ。

何もしないのも悪くはないだろう。

しかし、現状よりもモテたい、あるいは自分の評価を上げたいのであれば今すぐ「筋トレ」をやるべきだ!

筋トレすると自己評価が上がる!

ズバリ、筋トレがもたらす嬉しい最大の効果と言えば、

筋トレをすると自己評価が上がる

ことだろう。

近年流行りのプライベートジム(ライ〇ップなど)のテレビCMを見ていてもわかるが、筋トレによってダイエットにも成功したことでその人の人格や価値観までも変えてしまうほどだ。

つまり、理想の身体を手に入れることで、今までの「できない自分」から「できる自分」へと変化するのだ。

一般に筋トレと言うと、単に「筋肉を鍛える」と言うよりは、私のように筋トレとダイエットを同時に行うケースが多い。

事実、私も80㎏まで太ってしまったことで、「筋トレとダイエット」を同時に行った。

そして、わずか2ヶ月で7㎏の減量に成功したのだ。

この筋トレとダイエットを機に自分に自信が付き、何でもトライするようになった。

もちろん、周りからの評価も爆上がりだ(笑)

なので、今現在何のトレーニングもしていないのであれば、いま直ぐにでも筋トレを始めることを強くオススメするぞ!

恥ずかしい写真だが、私のビフォーアフターをお見せしよう。

我流ではあるが、実際に筋トレとダイエットを行った証拠だ。

筋トレ前…80㎏オーバー

なんて腹だ!(笑)
斜めから見ても酷い!
横から見ても醜い!

筋トレ後…64㎏

お腹周りもかなりスッキリした!
胸板もそこそこ付いてきた!

服を着ればかなりスマートに見えるぞ!

痩せやすい体を手に入れることができる!

筋トレがもたらす嬉しい効果は数多いが、ダイエットが目的であれば「活動代謝が上がる」ことは嬉しいメリットだろう。

ここで「基礎代謝」とは言わずに「活動代謝」と言ったのには訳がある。

実は、衝撃の事実を述べるならば、筋肉量が増えることによる「基礎代謝アップ」はほとんど望めない

これは事実だ。

よく、

「筋肉が増えることで基礎代謝がアップして…」

などと説明しているトレーナーがいるが、これは大きな間違いなのだ!

仮に、筋肉が1㎏増えたとしよう。

それによって増える基礎代謝量はたったの「13kcal」?!

「13kcal」???????

これは衝撃ではないか?!

13kcalなんて、ジャムをひと舐めしたら「チャラ」だ(笑)

板チョコひとかけらでもチャラだ!(笑)

なので、筋肉量アップによる基礎代謝アップを望んではいけないのだ。

私が言っているのは「活動代謝」だ。

活動代謝とは、歩いたり家事や仕事をすることで消費される、文字通り「動くことによって消費されるエネルギー」のことだ。

筋肉量が増えても基礎代謝はそれほど変わらない。

しかし、活動代謝は筋肉量が増えれば増えるほど大きくなるのだ。

わかりやすく言えば、「車のエンジン」のようなものだ。

例えば、軽自動車は排気量が660㏄しかないので、どれだけアクセルを踏んでも消費できるガソリンの量は少ない。

しかし、昔のアメ車のように7000㏄もある大きなエンジンでアクセルをベタ踏みすれば目に見えるスピードでみるみるガソリンが減っていく。

これと同じように、人間の筋肉も大きくなればなるほど同じ動作をするにしてもエネルギーの消費量が増えるのだ。

つまり、筋トレによって筋肉をデカくするということは「燃費の悪い身体を作ること」なのだ!

筋トレで筋肉を鍛えることで、今の生活だけで充分に痩せられるようになるぞ!

筋トレは「こり」「むくみ」「冷え性」にも良い!

筋トレがもたらす嬉しい効果には「こり」「むくみ」「冷え性」といった悩みを解消してくれるというのもある!

その理由は、筋トレをすることで血行が良くなるからだ。

例えば、「ふくらはぎ」は「第2の心臓」とも言われているが、下半身の筋力をアップすることで血行が促進され、むくみや冷え性の改善されるとも言われているのだ。

もちろん、ふくらはぎだけでなく背中や首周りの筋肉を鍛えることで肩こりを解消することもできる。

つまり、筋トレをすることによって「こり」「むくみ」「冷え性」を解消することができるのだ。

普段何の運動もしていない人ほど、筋トレの恩恵を受けることができるだろう。

幸せホルモン「セロトニン」で精神が安定する!

筋トレがもたらす嬉しい効果に「精神が安定する」というのもある。

実は、人間の身体は、筋トレを行うと「幸せホルモン」とも言われる「セロトニン」が分泌されるのだ。

「セロトニン」は脳内で働く神経伝達物質のひとつで、感情や気分のコントロール、精神の安定に深く関わっていると言われているのだ。

そのため、筋トレによってセロトニンが分泌されることで気持ちが穏やかになり、とてもリラックスすることができるぞ。

つまり、筋トレは精神の安定やストレス解消にもってこいなのだ!

忙しいからこそ、あるいは疲れている時こそ、少し筋トレをしてみるといい。

筋トレのあと、驚くほど体と心がスッキリしていることに気付くはずだ!

筋トレをすると睡眠の質が上がる!成長ホルモンでまくりだ!

先に説明したが、筋トレによって「セロトニン」が分泌されることで気持ちが穏やかになり、とてもリラックスできる。

そのため、睡眠の質が著しく向上するのだ!

中には眠れないからと言って「睡眠薬」を飲んでいる人もいるが、薬は「百害あって一利なし」だ!

睡眠薬を飲むくらいなら「筋トレ」をする方が100倍マシだ!

そして、若返りのホルモンと言われる「成長ホルモン」は睡眠中に多く分泌される

その黄金の時間帯は「21時から3時」だ!

つまり、筋トレを行ってセロトニンを分泌させて、21時から3時の間に良質な睡眠を取ることで成長ホルモンを最大限分泌させることができるのだ!

もちろん、成長ホルモンは筋トレによっても分泌される。

なので、筋トレを行うことで一気に若返ることができるのだ!

ちなみに、サッカー選手の「キングカズ」こと三浦知良選手は50歳を越えても今なお現役のサッカー選手として活躍している。

そして、その体は30代の選手と変わらないほど若々しいものだ!

つまり、人間の身体は運動や筋トレをすることで、その若さを維持していると言って間違いないだろう。

もしあなたがいつまでも若々しくいたいのであれば、筋トレや運動は不可欠だ!

まとめ

筋トレがもたらす嬉しすぎる効果とメリットとは?モテたいなら筋トレするべし!いかがだっただろうか?

筋トレは、我々の身体に多くのメリットを与えてくれる。

特に、40代から50代の人にとって、若返りのためのトリガーとなるはずだ。

私の体験談を話すならば、実際の年齢よりも老けて見られたことは一度もない。

2020年現在で51歳になるが、たいていは45歳くらいに見られることが多い。

これは、明らかに筋トレ効果だと言い切れる。

筋トレとダイエットでスリムな体を手に入れただけでなく、精神も安定し、落ち着いた大人の雰囲気を醸し出すことができているからかも知れない(笑)

私の理想像は、映画俳優の「ジェイソンステイサム」だ。

彼のように紳士的でかつワイルド。

そんな男になりたいと思っている。

あなたも筋トレでステイサムのような魅力的な男を目指してみてはどうだろうか。

Scroll to Top