失敗しないスマートウォッチ!おすすめは「Xiaomi Mi Band 5」!運動や健康管理に最適!

格安スマートウォッチを買って失敗した人、意外と多いのではないだろうか?

実は、私もその一人なのだ(笑)。

そこで私がオススメするブランドは「Xiaomi」!

「Xiaomi」はスマートフォンをはじめ、多くのウェアラブル端末を世界中で販売している大手メーカーだ。

実績も申し分なく、日本国内においてもユーザーの多いブランドなので安心感もある。

そこでここでは、格安スマートウォッチの中でも実績のある「Xiaomi」のスマートウォッチ「Xiaomi Mi Band 5」を紹介していくぞ!

新登場!「Xiaomi Mi Band 5」 日本語版

私があなたにオススメするのは「Xiaomi Mi Band 5」だ!

2020年6月に中国で先行販売された「Xiaomi Mi Band 5」がいよいよ日本国内でも購入できるようになったのだ!

前のモデル「Xiaomi Mi Band 4」からの変更点は

  • ディスプレイサイズが0.95インチから1.1インチに大型化!
  • 画面のバックライト最大輝度が450NITにアップ!
  • 6軸センサー+PPG心拍数センサー!
  • 3軸加速度計+ 3軸ジャイロスコープを搭載!

などだ。

その他、リモートシャッター、音楽の再生、携帯探し、マナーモード、ミュート、ロック解除、ノート解除、着信通知、メールの通知、APPの通知、カレンダー通知、天気予報、電卓、タイマー、目覚まし時計、Bluetoothブロードキャスト、カスタムダイヤル、画面ロック、充電状況、装着方法の選択、OTAアップグレートなど機能も満載!

失敗しないスマートウォッチを選ぶなら「Xiaomi Mi Band 5」で決まりだ!

失敗しないスマートウォッチに「Xiaomi」をオススメする理由

私が失敗しないスマートウォッチに「Xiaomi」をオススメするのにはいくつかの理由がある。

その理由は以下の通りだ。

実績がある!

Xiaomi(シャオミ)は、2010年4月に中国でスマートフォンメーカーとして設立された企業だ。

そして、設立からわずか数年で「サムスン」「Apple」「Huawei」などを抑えて、中国国内でのスマホシェアトップの座に立った。

そして、世界シェアでも第4位にまで上り詰めた!

そして、世界のウェアラブル端末の市場シェアを見てみると、「Xiaomi」は堂々の第1位!

日本では、スマートウォッチと言えば「アップルウォッチ」というイメージが強いが、世界シェアで見れば「Xiaomi」が世界一なのだ!

さらに、スマートウォッチやスマートフォンだけでなく家電も広く取り扱うなど、総合家電メーカーとしても大きく発展している現在急成長を遂げているメーカーだ!

そのため、格安スマートウォッチで失敗したくないのであれば、「Xiaomi」一択である!

価格が安い!

これは、別にケチっているわけではない!(笑)

例えば、ウォーキングやランニングに使うとなると、ぶつけたり落としたりするリスクが必ずある

アップルウォッチのように2万円以上もするスマートウォッチを落としたりぶつけたりして傷つけてしまったら、きっとしばらく立ち直ることができないだろう(笑)

なので、特にウォーキングやランニングをするときに使うということであれば低価格な「Xiaomi」がオススメだ!

防水・防塵機能がある!

ウォーキングやランニングでスマートウォッチを使うのであれば、防水・防塵の機能は必須だ!

汗だけでなく、ウォーキングやランニングで使う場合、砂ぼこりや雨などの心配があるからだ。

そのため、防水機能がなければ使い物にならない。

しかし、「Xiaomi」のスマートウォッチなら5気圧防水なので、通常の使用でダメージを受けることはない!

プライベートだけでなく、スポーツや仕事などでもスマートウォッチを使いたいのであれば、「Xiaomi」はベストチョイスになることだろう。

心拍数などを計測できる

ウォーキングやランニングでスマートウォッチを利用するのであれば、「心拍数」「血圧」「歩数」「走った距離の測定」「消費カロリー」などのデータが測定できると非常に便利だ。

「Xiaomi」のスマートウォッチは、上記の機能をすべて備えている。

なので、運動をする時だけではなく、普段の健康管理にも役立てることができるのだ!

健康管理に役立てたいなら体温測定ができるスマートウォッチがオススメだ!

スマホと連携したGPS機能がある!

ウォーキングやランニングをする場合、GPS機能が特に役に立つ。

「Xiaomi」のスマートウォッチは、スマホと連携することで自分が走ったルートや距離などを正確に把握できるぞ!

そのため、トレーニングのデータをしっかりと管理することができるのだ。

独立GPSは搭載していないが、たいていの人はランニングやウォーキングの時にスマホを持ち歩いているはずなので、機能としては問題ないだろう。

音楽再生コントロール機能がある

実はコレ、意外に必要な機能だったりする。

特に音楽を聴きながらのウォーキングやランニングを行っている人は、曲を選んだりする時にいちいちスマホを取り出すのはからり面倒だからだ。

しかし、音楽再生コントロール機能が付いた「Xiaomi」スマートウォッチを付けていれば、スマホを触ることなく選曲ができるぞ!

「Xiaomi」スマートウォッチの使い方

「Xiaomi」スマートウォッチの使い方は、スマートウォッチ単体で使うこともできますが、専用のアプリをスマホにインストールして使うのが普通だ。

スマホのアプリとスマートウォッチを連携することで、健康管理やトレーニングのデータ管理、LINEやメールの通知設定などが行えるぞ。

設定方法も難しくないので、誰でも簡単に使うことができるぞ!

結論!失敗しないスマートウォッチおすすめは「Xiaomi Mi Smart Band 5」!

今回「Xiaomi Mi Smart Band 5」をオススメするポイントをまとめると、

  • 音楽再生コントロール(格安モデルはほとんど付いていない)
  • GPS連携機能(こちらも格安モデルには付いていない)
  • バッテリーの持ち時間
  • ディスプレイの見やすさ
  • 日本語表記
  • 価格

などだ。

普段使いのことも考えると、音楽再生コントロールやGPS連携機能による天気予報などはかなり役に立つ。

そして、スマートウォッチとしてのその他の機能も満載!

電話の着信通知、LINE、メールなどのお知らせ機能に加え、音楽再生コントロール、GPS連携、天気予報表示、5気圧防水・防塵、バッテリーの持ち(約20日)、フルタッチスクリーンなどなど…。

さらに、リモートシャッター、携帯探し、マナーモード、ミュート、ロック解除、ノート解除、着信通知、メールの通知、APPの通知、カレンダー通知、天気予報、電卓、タイマー、目覚まし時計、Bluetoothブロードキャスト、カスタムダイヤル、画面ロック、充電状況、装着方法の選択、OTAアップグレートなど機能も満載!

さらにストレスのモニタリングや活力指数なども測定してくれるのだ!

安スマートウォッチでこれだけの機能を備えている商品はそうは無いだろう。

特に、格安スマートウォッチでフルタッチスクリーンってすごく珍しいのだ!

たいていの格安スマートウォッチは、画面下の一か所だけが反応して画面を切り替えていくのだが、この「Mi Band 5」は縦、横の画面スクロールで選択できる本格派!

しかも、価格は4000円台という破格の金額で買うことができるのだ!

また、着せ替え用のベルトや液晶保護シートも販売されているので、気分によって色を変えることもできるぞ。

似たような商品が多い中、「Mi Band 5」だけはしっかりと個性を放っている様に思う。

  • 1.1インチAMOLEDディスプレイ!
  • GPS機能搭載で天気予報も表示可能!
  • 音楽再生コントロールに対応!
  • 5気圧防水だから安心!
  • バッテリー最長20日間持続!
  • Amazon評価★4以上:82%

交換用ベルトもあるぞ!

「Xiaomi Mi Smart Band 4 」も健在だ!

まとめ

失敗しないスマートウォッチおすすめは「Xiaomi Mi Band 5」!運動や健康管理に最適! いかがだっただろうか?

お高いアップルウォッチや高級スマートウォッチも良いが、安くてもしっかりと使えるスマートウォッチもあるのだ!

その中でも「Xiaomi Mi Band 5」は非常にオススメできる商品だぞ!

「Xiaomi Mi Band 5」を付けて、運動だけでなく健康管理にも役立てて、健康的なモテオヤジを目指すのだ!

Scroll to Top