スマートウォッチで体温測定!オススメ6選!「Timicon」「Heone」で決まりだ!

最近のウイルス事情から、日頃の体温の管理がとても重要になってきた!

そこで私が注目したのが「体温測定ができるスマートウォッチ」なのだ!

体温測定ができるスマートウォッチは、腕時計のように装着するだけでリアルタイムで体温を測定することができる

つまり、いつでもどこでもリアルタイムで自分の体温を管理することができるのだ!

そこでここでは、体調管理に便利な体温測定ができるスマートウォッチの2ブランド「Timicon」「Heone」を紹介していくぞ!

コロナなんかに負けていられないぞ!

スマートウォッチで体温測定!オススメ6選!

前置きはいらない。

まずは、体温測定ができるオススメのスマートウォッチを一気に紹介していくぞ!

「Timicon H2」

私が一番にオススメするのはこの「Timicon H2」だ!

なんと4350円で買えてしまうのだ!

そして、低価格ながら「1.54インチのIPS大型ディスプレイ」で非常に見やすい!

もちろんフルタッチスクリーンで操作も楽々!

そして体温測定だけでなく、運動モード、SNS通知、IP68防水など、欲しい機能は一通り揃っているぞ。

さらに、ヤフーショッピングではポイントも付与されるので、実際はもっと安く手に入れることが出来るぞ!

しかし、1点だけ注意してもらいたいことがある。

この「H2」は、Amazonでも見つけることができるが、Amazon掲載商品には体温測定機能が搭載されていない!

なので、体温測定機能を求めるのであれば、ヤフーショッピングで購入することをオススメする!

  • 製品名:H2
  • 表示モード:1.54インチ
  • 持続時間:8-15日
  • 充電時間:3h
  • 防水等級:IP68
  • 対応機種:IOS 8.0+Android4.4以降

「H2」の取り扱い方法はこちら

https://shopping.geocities.jp/tutuyo/topic/H2/syh200.html#list26-1

【2020年版】「Timicon G21」

次にオススメするのはこの「Timicon G21」の最新版だ!

この「Timicon G21」は、43種類ものディスプレイデザインを選ぶことが出来るのだ!

そのため、必ず気に入ったディスプレイデザインが見つかるぞ!

そして、体温測定だけでなく、1.3インチ大型ディスプレイ搭載、フルタッチスクリーン、23種類の運動モード、天気予報、IP68防水、SNS通知など機能も満載!

男らしいデザインでいきたいなら、これがオススメだ!

ちなみに私はこの「G21」を使っているぞ!

  • 製品名:G21
  • 表示モード:1.3インチ
  • 持続時間:2-7日
  • 充電時間:2h
  • 防水等級:IP68
  • 対応機種:IOS 8.0+Android4.4以降

「G21」の取り扱い方法はこちら

https://www.rakuten.ne.jp/gold/relight-shop/info/G21/G21.html

Heone スマートウォッチ 1.7インチ大型ディスプレイ 2021最新版

この「Heone」スマートウォッチは、1.7インチ大型ディスプレイを搭載した2021年最新版だ!

体温測定、血圧測定、心拍測定、血中酸素濃度測定、睡眠測定をはじめ、歩数計や活動量計、SNS・SMS通知、着信通知、IP68防水機能、遠隔カメラ操作、音楽制御などの機能も搭載しているぞ!

また、Bluetooth5.0で通信も安定!

そして、IP68防水なので水にぬれても安心だ。

画面が大きく見やすいので、我々オヤジ世代に最適だ!

Heone スマートウォッチ1.69インチ大型ディスプレイ 2021最新版

こちらは1.69インチのIPS大型ディスプレイが特徴のスマートウォッチ!

先に紹介した角ばったモデルとは違い、丸みのあるデザインが特徴だ。

このモデルも高精度な大画面なので、通知や文字がとても見やすいぞ!

体温測定、血圧測定、心拍測定、血中酸素濃度測定、睡眠測定など健康管理の機能も充実!

また、フルタッチスクリーン、遠隔撮影、音楽制御、長座注意、天気予報、スマホ探し、目覚まし時計、懐中電灯、ストップウォッチ、タイマー、IP67生活防水、SNS通知などその他の機能にも不足はないぞ。

そして、購入後3か月の保証も付いているので万が一の時も安心だ。

Heone スマートウォッチ 2021最新版

このスマートウォッチは、体温測定だけでなく心拍数、血中酸素モニタリング、血圧、呼吸率、心電図、AI医療診断など、多くの健康管理ができるようになっている!

もちろん、歩数計や活動量計、SNS・SMS通知、着信通知、IP68防水機能、遠隔カメラ操作、音楽制御などの機能も搭載している。

そして、3~4時間の充電で6~12日間も連続使用が可能!

また6か月保障も付いているので購入後も安心だ!

体温だけでなく、その他の健康管理を考えるならこのスマートウォッチがオススメだ!

Heone スマートウォッチ 女性用 2021最新版

最後に紹介するのは「Heone」の女性用スマートウォッチだ。

なぜ、ここで女性用のスマートウォッチを紹介しているのかって?

その理由は、あなたの奥様にも体温が測定できるスマートウォッチをプレゼントして欲しいからだ。

ホワイトデーや誕生日、それでなくても普段の家事や育児、仕事のねぎらいのためにぜひプレゼントしてあげて欲しい。

体温測定などの健康管理ができるスマートウォッチなので、きっと喜んでもらえるはずだ!

ちなみにこのスマートウォッチも、体温測定、血圧測定、心拍測定、血中酸素濃度測定、睡眠測定、歩数計や活動量計、SNS・SMS通知、着信通知、IP68防水機能、遠隔カメラ操作、音楽制御など欲しい機能はすべて搭載しているぞ。

そして、3か月保障付きなので買ったあとも安心だ!

「Heone」女性用スマートウォッチはこちらで詳しく紹介しているぞ!

私が体温測定ができるスマートウォッチをオススメする理由

私が体温測定ができるスマートウォッチをオススメのには明確な理由がある!

その理由は、何といっても「現代のウィルスの脅威から身を守ることに役立ててほしい」からだ!

新型コロナウィルスやインフルエンザなどは初期症状として必ず「」が出る。

そこで、24時間体温測定ができるスマートウォッチを着けていれば、リアルタイムで体温を計測することができるため、体調の異変にすぐに気づくことができるのだ!

普通、ほとんどの人は体温計を持ち歩いていないだろう。

そのため、

なんだか熱っぽいな…

と思っても、出先などではすぐには体温を測れない。

しかし、体温測定ができるスマートウォッチを着けていれば、いつでもどこでも自分の体温をリアルタイムで確認することができるのだ!

今のこの時代、この機能は最大のアドバンテージになるぞ!

体温測定ができるスマートウォッチに欲しいその他の機能

体温測定ができるスマートウォッチと言っても、体温測定だけでは少し物足りない。

他にも欲しい機能をまとめてみたぞ。

  • 心拍数や血圧なども測れるとなお良い
  • 睡眠測定機能
  • メール・SNS通知
  • 電話着信お知らせ
  • 防水機能
  • 音楽再生機能

などだ。

しかしながら、上記の機能は体温測定ができるスマートウォッチにはほとんど搭載されている機能だ!

そのため、体温測定ができるスマートウォッチを選ぶ際はあまり気にしなくても良いかも知れない。

ただ、スマートウォッチによって多少機能に差があるため、購入する際は自分の欲しい機能があるかどうか確認するようにした方がいいだろう。

「体温測定ができるスマートウォッチ」の選び方

「体温測定ができるスマートウォッチ」を選ぶとき、先にも説明したが一番重要なのは「体温測定機能」が搭載されていることだ。

それ以外に、メールやSNSの通知、運動記録、心拍数・血圧測定機能などがあるといいことは説明済みだ。

しかし、これらの機能はほとんどのスマートウォッチに搭載されている機能なので、選ぶ判断基準にならない。

つまり、体温測定ができるスマートウォッチを選ぶ一番のポイントは

  • 見た目
  • ディスプレイの大きさと形状
  • ベルトの材質

などだ。

見た目が一番重要?!

ぶっちゃけ、実は「見た目」が一番重要ではないのか?

例えば、同じ機能を搭載しているのであれば、自分の好みのデザインの方が良いに決まっている!

なぜなら、いくら多機能でも見た目が安っぽかったり子供っぽかったりしたら着ける気にならないからだ。

逆に、見た目が自分の好みであれば多少の機能を犠牲にしてもそれを着けたくなるはずだ。

なので、体温測定ができるスマートウォッチを選ぶ際は、自分の気に入ったデザインのものから選ぶようにしてほしい。

つまり、「一目ぼれ」が一番だ!笑

ディスプレイの大きさと形状

「体温測定ができるスマートウォッチ」を選ぶとき、ディスプレイの大きさや形状も重要だ。

特に、我々オヤジ世代はこれから「老眼」に悩まされることになる。

そのため、あまりにコンパクトなモデルや文字表示が細かいものは見にくくて使いづらいはずだ。

なので、老眼が気になる人は「大型ディスプレイ」のモデルを選ぶようにして欲しい。

また、形状は「丸形」「角型」がある。

これは、完全に好みで選んで良いだろう。

ただ、睡眠測定をしたい場合、寝ている間もつけっぱなしになる。

この場合、あまり大型のスマートウォッチだと痛みが出たり、気になって眠れない…なんてことになりかねない。

なので、睡眠測定をしたい人はディスプレイとベルトの幅が同じ「ブレスレットタイプ」のスマートウォッチをオススメするぞ!

ちなみに私はダイバーズウオッチタイプの丸形ディスプレイが好みだ。

ベルトの材質

ベルトの材質は、ほとんどのモデルが「TPU素材(ゴムみたいなヤツね)」を採用している。

中には、一部金属ベルトや革ベルトのモデルもある。

しかしながら、「体温測定ができるスマートウォッチ」は長時間着けていることが多くなるはずだ。

そのため、着け心地が良い通常の「TPU素材」がオススメだ。

また、「TPU素材」は水や汗にも強いので、耐久性も抜群だ。

体温測定ができるスマートウォッチが計測した体温は信用できるのか?

ここはズバッと切り込んでみたが、実際、スマートウォッチで計測する体温はどれくらい正確なのだろうか?

これは、メーカーによっても違うと思うが、近年の電子体温計の熱を感知する技術は数十年も前に確立されたものなので、どのメーカーもかなり高精度で安定した測定ができるようだ。

もし、スマートウォッチの検温が信用できるかどうか確かめたいのであれば、お手持ちの電子体温計を値を比べてみると良いだろう。

1度~数度違う様であれば、故障の可能性があるので、メーカーに問い合わせた方が無難だ。

体温測定ができるスマートウォッチのオススメブランドは「Timicon」「Heone」だ!

「体温測定ができるスマートウォッチ」を購入するのであれば、「Timicon」「Heone」がオススメだ!

特に「Timicon」は、シャオミやファーウェイといった大手中華企業と同じく、メーカーとしてしっかりと運営できている会社だ。

そして、ヤフーショッピングや楽天、Amazonの大手の通販サイトで安定して購入することができる。

また、取扱説明書もネット上に公開されているため、使い方を簡単に理解することができるところも見逃せない!

買ったはいいが、初期設定の方法や使い方がわからず、困っている人が多いからだ。

そして「Heone」もなかなかオススメできるスマートウォッチを販売している。

体温を測定できるスマートウォッチだけでなく女性用のお洒落なスマートウォッチ、服なども長きに渡って多数販売しているため、ショップとしても信頼できるぞ。

まとめ

スマートウォッチで体温測定!オススメ6選!「Timicon」「Heone」で決まりだ!いかがだっただろうか?

今のこの時代、ウイルスの脅威から身を守るためにも体温の管理は必要不可欠となった。

しかし、体温計を持ち歩き、その都度測定するのはかなり手間がかかる。

しかし、ここで紹介したスマートウォッチであれば、体温管理がリアルタイムでできるようになる!

つまり、体温測定ができるスマートウォッチを身につけることで、毎日の健康管理をよりお手軽な物にすることができるのだ!

さあ、体温測定ができるスマートウォッチで、この逆境を乗り越えていくぞ!

このページで紹介した商品一覧

商品イメージ
ブランドTimiconTimiconHeoneHeoneHeoneHeone
prime
画面サイズ1.541.31.71.691.31.3
防水機能IP68IP68IP68IP67IP68IP68
保証6か月6か月3か月6か月3か月
商品リンクもっと見るもっと見るもっと見るもっと見るもっと見るもっと見る

Scroll to Top