オススメのフォームローラーは「トリガーポイント」で決まりだ!やっぱり本家が使いやすいぞ!

近年はやりの「筋膜リリース」一躍脚光を浴びるようになった「フォームローラー」。

その中でも、特に私がオススメするフォームローラーはトリガーポイントだ!

その理由は、トリガーポイントのフォームローラーは数あるフォームローラーの元祖だからだ!

つまり、トリガーポイント以外の商品は「パクリ商品」と言って良いだろう。

もちろん、後発商品のメリットもあるだろうが、販売実績や商品レビューなどを見ていると、本家「トリガーポイント」をオススメする人が多いのだ。

なので、フォームローラーで失敗したくないなら「トリガーポイント」を選ぶべきだろう。

そこでここでは、元祖フォームローラー「トリガーポイント」について解説していくぞ!

私のおすすめはトリガーポイント(TRIGGERPOINT) !

「トリガーポイント」のフォームローラーを買う前に理解しておくべきこと

トリガーポイント」のフォームローラーを買おうかどうか迷っているのであれば、まずは「トリガーポイント」のフォームローラーで何ができるのかを理解しておくべきだ。

トリガーポイント」のフォームローラーでできること、それは「筋膜リリース」「筋肉をほぐすこと」だ。

しかし、「筋膜をリリースする」という表現については、人によってとらえ方がまちまちのようだ。

ある人は表面をさするような優しい手技だという

またある人は親指ほどの面積に900kgもの負荷をかけないとリリースできないという

これではどちらを信じていいのかわからない。

しかしながら、「トリガーポイント」のフォームローラーは、特許手法「Myofascial Compression Technique(MCT:筋膜圧迫法)」のために開発された画期的商品なのだ。

そのため、しっかりと筋肉をほぐしてやることで筋膜もほぐすことが可能だ。

また、フォームローラーによって筋膜や筋肉をほぐしてやることで、リンパや血流の流れが改善され、その結果疲労回復等の効果が望める。

そのため、トレーニング後のリカバリーや慢性的な肩こりや腰痛に悩む人など、今では一般の方にも利用者が増えている。

つまり、筋肉疲労や肩こり、腰痛などで悩んでいるのであれば、「トリガーポイント」のフォームローラーを使うことで、今よりも快適に生活することが望めるだろう。

私がフォームローラーに「トリガーポイント」をオススメする理由

私がフォームローラーに「トリガーポイント」をオススメするのには明確な理由がある。

以下に詳しく説明していくぞ。

「トリガーポイント」は元祖フォームローラーなので商品がしっかりしている!

トリガーポイント」は、世界で初めてフォームローラーを開発、販売したブランドだ。

そして、「トリガーポイント」製品は、筋膜リリースのための革命的な特許を取得した製品でもあるのだ。

なので、ブランドの歴史も長く商品のクオリティは間違いない!

間違いのないフォームローラーを選ぶなら「トリガーポイント」以外の選択肢はないぞ!

素材がやわらかく使いやすい!

元祖フォームローラーの「トリガーポイント」は、他の類似品に比べ素材がやわらかく非常に使いやすくなっている。

そのため、初めてのフォームローラーに最適なのだ。

実は、実際にフォームローラーを使って筋膜リリースをしてもらえればわかるのだが、初めてフォームローラーを使うとき、激痛に襲われる人が多いのだ!

何を隠そう私もその一人なのだ。

私は価格の安い他社製のフォームローラーを購入したのだが、初めてふくらはぎに当ててフォームローラーを使用した時、あまりの激痛でまったく「コロコロ」なんてできなかったのだ!

これには本当に驚いた!

まさかこんなに痛いとは…。

なので、素材が硬めの他社製品は、フォームローラーに慣れた人が追加で買う方が良いと思うのだ。

私のように痛みに不安がある人は、迷うことなく「トリガーポイント」を選ぶようにして欲しい。

1年間の保証も付いている!

トリガーポイント」のフォームローラーは「日本正規品」を購入すれば、1年間保証も付いてくるぞ。

並行輸入品も方が多少安く購入できるが、数百円の違いなので保障を求めるのであれば「日本正規品」を購入した方が良いだろう。

購入前の注意点

トリガーポイント」のフォームローラーを購入するとき、気を付けておきたい点について説明するぞ。

注意点その1 日本正規品を買うべし!

先にも少し触れたが、「トリガーポイント」のフォームローラーを買うときは、必ず日本正規品を選ぶようにして欲しい。

なぜなら、日本正規品でないと1年間保証が受けられないからだ。

正直、フォームローラーの構造上、欠陥品にあたる可能性は極めて低いと言える。

しかし、長く使うとなると予想しないトラブルに見舞われる可能性もある。

そのため、購入するときは日本正規品にした方が無難だろう。

並行輸入品と比べても数百円の違いだ。

なので、ここはケチらず投資の意味も込めて日本正規品を購入しよう。

注意点その2 過度の期待はしない

トリガーポイント」のフォームローラーを購入する目的は、そのほとんどが「筋膜リリース」だと思う。

実際、「トリガーポイント」のフォームローラーもその目的で販売されている。

しかし、フォームローラーによる筋膜リリースは、取り組む人のやり方によって大きく異なるのだ。

我々がフォームローラーを使うとき、公式サイト等の解説動画を見ながら行うと思う。

つまり、悪い言い方をすれば、みんな「我流」で行うことになるのだ。

そのため、人によってはうまく「コロコロ」できるかもしれないが、不器用な人は思ったように狙った部位を上手にほぐすことができない可能性があるのだ。

なので、「トリガーポイント」のフォームローラーを使ったとしても、うまく筋膜リリースができる保証はどこにもないのだ。

使用するときは、公式サイトの使い方動画を何度もみて、動きや当て方をよく理解するようにして欲しい。

他社商品はそんなに悪いのか?

ここまでの説明で、フォームローラーを選ぶなら本家「トリガーポイント」がオススメだと話をしてきた。

しかし中には

  • 少しでも安く済ませたい
  • とりあえずどんなものか試してみたい

という人もいることだろう。

そのような場合に限って、他社の類似品を試してみても良いだろう。

実は、私も他社製品を買った人間なのだ(笑)

しかし、使ってから気づいたのだが、表面の凹凸がかなりデコボコしているため、初めて使ったときはあまりの激痛に飛び上がるほどだった。

そのため、初めてフォームローラーを使用する人にはあまりオススメできない。

しかし、他社製品は安いものでは1500円以下で買えるものまである。

なので、多少痛くてもとりあえず安く済ませたい人は他社製品を使っても良いだろう。

私が購入したのは「soomloom」のフォームローラーだ。
表面の凹凸がかなり凸凹しているため、慣れないと激痛が走るのだ…汗

以下の商品が格安で購入できるフォームローラーだ。

「トリガーポイント」フォームローラーの使い方動画

まとめ

オススメのフォームローラーは「トリガーポイント」で決まりだ!やっぱり本家が使いやすいぞ!いかがだっただろうか?

筋膜リリースにフォームローラーを使うなら、断然本家「トリガーポイント」がオススメだ!

素材もやわらかく、凹凸も少ないため、特に初めて筋膜リリースをする人にオススメだからだ!

他社のフォームローラーでも良いが、素材が硬いものが多く、また凹凸がかなりデコボコしているためかなりの痛みを感じるかもしれないぞ。

なので、フォームローラーで失敗したくないのであれば、本家「トリガーポイント」のフォームローラーを選ぶべきだろう。

トリガーポイント」のフォームローラーで、全身をしっかりとほぐしてくれ!

Scroll to Top